アートネイチャーの増毛後に髪の毛が伸びたらどうなるの?

アートネイチャーは日本の毛髪企業のひとつで、カツラ製品のヘアフォーライフや女性向けのオーダーメイドウィッグ、薄毛の対策として人工毛を使用した増毛などのサービスを行っています。これら毛髪の業界では日本で一二を争うをほど大手となっており、テレビコマーシャルで見る人も多いので知名度も高く、知らない人が居ないほど有名です。薄毛の対策としてピンポイントで増毛できるマープシリーズを提供しており、独自の人工毛を自分の髪の毛に結び付けることで薄い部分の密度を変え、短期間で目立たなくさせることができます。マープシリーズにはマープナチュレ、マープトレン、マープソニック、マープマッハの4種類が用意され、基本的には人工毛を結び付ける点においては同じですが、薄毛の状態によって使い分けられています。短時間で一気に増やしたい場合にはマープマッハを、狭い範囲を少しずつ増やしたい場合にはマープナチュレといった具合になります。自毛1本に対して結毛する人工毛の毛量が異なるので、毛髪が薄すぎて気になる人は、マープナチュレのトリプルを選択し、少しだけで良いという人ならマープナチュレのシングルといった風に選ぶことができます。アートネイチャーの増毛は、自分の髪の毛の根元に人工毛を結び付けることで髪の毛が増えたように見えますが、人工毛なので成長することがないのが欠点となります。増毛した後に髪の毛が伸びたらどうなるのか気になるでしょうが、通常は自毛だけが伸びていき、人工毛はそのままでヘアスタイルがややアンバランスな状態となります。自毛に結合した部分が伸びると一緒に上昇するので、見た目的にはほうきのようなものだと考えれば理解しやすいでしょう。外側から見れば毛髪の長さは変わらないのですが、根元がスカスカな状態となるので、少し動いただけでヘアスタイルが動くような違和感のあるフカフカな毛髪になります。伸びたらどうなるのかは分かってもらえたと思いますが、問題は次に伸びきった後をどうすれば良いのかです。アートネイチャーはヘアカットを行うサロンを併設しており、カツラやウィッグ、増毛を利用した人に対してのアフターケアを行っています。結毛式の増毛では上昇した結び目を押し込んで根元まで下げると、伸びた自毛をカットしてバランスを整えてくれます。増毛は少なくとも1ヶ月に1回はメンテナンスを必要としているので、必ずアートネイチャーに足を運ぶことになるので、髪の毛が伸びたなと思ったら、同時にヘアカットを頼むと良いでしょう。

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!