アートネイチャーの増毛やカツラのメンテナンス料金を調査

アートネイチャーと言えばテレビコマーシャルでも多く流れており、誰もが一度は聞いたことのある企業名でしょう。毛髪業界では常に一二位を競う大手で、病気や事故によって毛髪を失った人の為のカツラや、薄毛に悩む人の為に用意された増毛などのサービスを提供しています。大手のサロンなので、医療機関とは異なり薄毛の治療は行っていませんが、独自の人工毛を用意してオーダーメイドでカツラを制作したり、髪の毛の密度をピンポイントで増やすことで薄毛を目立たなくさせる方法があります。人工毛は高精度で自分の髪の毛と比較しても違和感のないナチュラルな仕上がりとなっているので、誰が見てもカツラだとか増毛しているとは気づかれにくいものとなっています。アートネイチャーの用意するカツラはヘアフォーライフと呼ばれ、医療用接着剤を用いて頭部に貼り付ける方法となっています。従来のカツラでは固定用の金具が必要だったため、頭部に傷ができるなどのデメリットがありましたが、貼り付けるだけなので、大きな傷ができる心配がありません。ただし、人工物を頭部に装着すると、厚生労働省からの指導により、衛生面や健康面によって3週間に1回はメンテナンスが必要となります。接着式のヘアフォーライフは4枚を1セットとして購入することになり、1セット50~75万円あたりの料金となっています。さらに2~3週間のメンテナンスで5,000~10,000円が毎回必要となるため、簡単に手が出せるような金額とはならないようです。また、人工毛を自分の髪の毛に結び付けることで行う増毛では、しっかりと固定されるため引っ張っても抜けることがない自然な仕上がりとなっています。マーピングと呼ばれる定額制では6ヶ月を期間として徐々に増毛をしていくため、会社や学校に行く人でも周囲からすぐに増毛しているとは気づかれにくい方法となっています。しかしながら、人工毛は自分の髪の毛のように伸びてくるわけではないので、数ヶ月もすると自分の髪の毛と一緒に結び目が上昇し、不自然な頭髪になってしまいます。そのため1ヶ月に1回程度はメンテナンスを行う必要があるので、毎月のようにアートネイチャーの併設するサロンに通うことになります。メンテナンス料金は1回2,500円前後となっており、浮いてしまった人工毛の結び目は、ヘアカットと同時に自毛の根元に押し込んでもらえるようになっています。当然ながら、必ず抜けないというわけではないので、抜けた人工毛を結んでもらったり新たに増毛したりすると、その分だけ費用がかかるので注意しましょう。

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!