結局アートネイチャーの増毛はいくらになるの?

トータルヘアケアサポートを行い、業界でも最先端を行くアートネイチャーは、独自で開発された人工毛と特殊な結毛式で増毛を行っています。従来の増毛法によるマープシリーズや、近年新たに用意された完全オーダーメイドのラピーダシリーズで、気になる薄毛を完全にサポートしてくれます。マープシリーズは自分の髪の毛を利用した増毛方法で、1本の自毛に2~6本の人工毛を結び付けるマープナチュレ、マープトレン、人工毛が結び付けられたライン状の糸を結び付けることで一気に増毛ができるマープソニック、マープマッハの4つから選択でき、薄毛の状態や施術時間の問題に合わせて選ぶことができます。ラピーダシリーズはオーダーメイドのウィッグと同じようなもので、頭皮の形状に合わせてベースも変更し、見事なフィット感で自毛に固定されます。結毛式による増毛よりも自然な仕上がりとなるので、広い範囲をカバーしたい場合に向いている方法となります。問題はこれらの利用する際に料金がいくらかかるかですが、増毛する範囲によって本数が異なり、人工毛も素材別に料金が異なるのではっきりした金額は出せないようになっていますが、大雑把な計算だけなら可能です。基本的にアートネイチャーの人工毛は1本単価45円で考えておくと問題ないようです。結毛式なら取り付け料金が1本につき5円かかるので、1本につき50円と考えておきましょう。M字ハゲならば、両端の生え際にそれぞれ500本ずつ増毛すると目立たなくなると言われているので、1,000本を目安にして考えると、50,000円ほどになりますが、増毛は付けたままで終わりというわけではなく、その後のメンテナンスも必要になります。メンテナンス時にかかる費用として、補修価格が1本につき20円、カット料金が1回につき2,500円となるので、1年間で人工毛を丸ごと入れ替える補修と1ヶ月ごとにヘアカットをすると考えて年間の費用は10万円ほどになります。当然ながら初期費用などは入っていないので、さらにプラスαとなります。また、ラピーダシリーズについては本数だけでは計算がきかないため、月額3万円前後で考えておくと問題ないでしょう。この料金で高いと思うか安いと思うかは、納得ができる施術を受けられるかどうかなので人次第と言えます。基本的に安い金額で計算したのと料金の上限がないので、こだわった施術を行えばいくらでも高額となるのに注意しましょう。

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!