アートネイチャーで円形脱毛症を改善できる?

アートネイチャーは老舗のかつらメーカーとしてCMでもおなじみであり、薄毛に悩む人の見た目を改善するだけでなく、育毛対策も同時に行っています。

しかし、かつらやウィッグなどの煩わしさが強く、また外れてしまう心配があるのではないかという人には増毛法がおすすめです。

アートネイチャーのマープ増毛は、自毛一本一本に人工毛を結び付けて髪のボリュームを増やしていく方法です。
自分が増やしたい本数だけ増やすことが可能であり、定期的なメンテナンスを行うことで常にボリュームのある状態を維持できるので有効だとされています。

また、かつらやウィッグでは隠しにくい部分脱毛などの円形脱毛症にも有効です。
外れる心配がなく、頭皮にダメージを与えることもないので同時に育毛対策を行っていくことで自身の髪の毛を発毛させることも可能です。

ただ、円形脱毛症は、脱毛しまう原因が従来の男性ホルモン受容体によるものではない可能性が多い場合があり、精神的ストレスや何らかの理由により自己免疫疾患などが有力視させています。

自己免疫疾患とは、本来自分の細胞である体毛を異物と認識して攻撃してしまい、その作用によって脱毛してしまうことです。
一部だけ円形状に脱毛したり、場合によっては全体的に抜けてしまうなど、症状は様々です。

円形脱毛症には男性型脱毛症の治療は有効でない場合が多いため、増毛法による見た目の改善はできても、発毛剤や育毛剤といった治療薬では効果がないことがあります。

たとえば、発毛剤や育毛剤で治療を行っても、精神的なストレスや自己免疫疾患など根本的な治療がされない限り改善されることはなく、一時的に薬によって発毛効果が見えてもまた脱毛症になる可能性もあります。

まずは、円形脱毛症の原因を突き止めてそれに沿った治療を行っていくことが優先となります。

しかし、この脱毛症の場合普通の男性型脱毛症のように徐々に薄くなるのではなく一部だけごっそり抜けたりするため、見た目がひどくなってコンプレックスを抱える人も少なくありません。

そのため、見た目の改善についてはアートネイチャーの増毛法やかつらやウィッグなどで改善して、円形脱毛症の治療においてはAGA治療クリニックなどで専門的な治療を受けるのが望ましいとされます。

見た目を少しでも改善することで、他人から注目されるなどのストレスも軽減するので症状が良くなることも考えられますので、アートネイチャーとAGAクリニックと両方通うのは大変ですが、脱毛症の改善のためにも同時に行っていくことをおすすめします。

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!