アートネイチャーでばれないためのお作法

日本では薄毛に悩んでいることをなるべく隠したいと考える傾向が多いようですが、それは薄毛の改善法においても同じことが言えます。

かつらやウィッグ、増毛法など発毛や育毛対策以外にも見た目の改善を測る方法は存在しますが、それらの使用や施術を受けたこともなるべくばれないようにしたいと考える人も少なくありません。

実際、他人がかつらやウィッグであることにそれほど関心がない人もいますが、ばれたら笑われたり陰口やあだ名をつけられるというのは薄毛に悩みそれを様々な方法で改善している人にとっては苦痛でしかないでしょう。

アートネイチャーはCMでもおなじみの有名なかつらメーカですが、かつらやウィッグの取り扱いしかしてないと思っている人は多いのではないでしょうか。

アートネイチャーではおなじみのフルオーダー型のかつらやウィッグはもちろん、増毛や医療用ウィッグなどお客様の幅広いニーズに応えるために豊富な毛髪サポートを行っています。

それと同時にスカルプケアなどを始めとする発毛や育毛のための様々なプログラムも用意しているので、かつらやウィッグなどを使用しながら一緒に育毛施術も行うことが可能です。

では、アートネイチャーで施術を受けてばれないようにするためにはどうしたら良いのでしょうか。

従来からの方法であるかつらやウィッグの利用者も多く日々技術も進歩していますが、外れたりばれたりするリスクは高いといえますのでばれないことを基準に考えるとほかの方法で改善した方が良いといえます。

増毛であれば、周囲にばれるリスクは比較的少ないと考えられます。

アートネイチャーの増毛法には、自毛に人工毛を結び付けることで髪のボリュームを増やす結毛式と、あらかじめ人工毛が植え付けられている薄いシートを頭皮に張り付けることでボリュームアップをするシート接着方式があります。

どちらの方法でも好きなだけ髪の本数を増やすことが可能ですが、シート接着方式の場合には貼り付ける部位の自毛を剃らなければうまく接着できないので、自毛はそのまま残しておきたいという人は結毛式の増毛法であるマープ増毛がおすすめといえます。

ただ、どちらの方法を選ぶにしても必ず定期的なメンテナンスに通うことが前提です。

自毛が成長することで結び付けた人工毛が頭皮の根元から離れてしまい不自然なヘアスタイルになるのでばれるリスクが高くなってしまいます。

シート接着方式についても、結毛式の増毛法よりも頻繁に張り替える必要があるので、ばれないことを第一優先に考えるのであればきちんとメンテナンスに通うようにするのが望ましいといえます。

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!